にじゆらら

空を見上げて大きく深呼吸。頑張りすぎずに自分らしくまったりと。
MENU

手紙舎 2nd STORY,手紙舎手芸店 trois



ついに、ついに来れました!
手紙舎2nd STORY。
さてさて
中はどんな空間が広がってるのやら。
ワクワク、、♩



「自然派ワインと美味しいチーズの週末」
というイベントをされていたので、、



チーズは
コパン
(カマンベールより滑らかでミルキーな風合い)と
コンテ(濃縮されたミルクのまろやかさ)を注文。




どうせならとワインも頼みました。
娘はジネステ キュテ・フォリー
(イチゴジャムを彷彿させる甘み)

私はロクサレル アマルテア・ルキュペリ
(ダークベリーや熟したベリーの香り)



イベント限定料理のひとつ、
タコとジャガイモのガルシア風。

イベント限定料理がどれも美味しそうで
いろいろチョイスしたかったな。



このカウンターでは男性が一人で
ビールを飲んでらしたな。



紙モノがたっくさん。
あとからゆっくり見よーっと。



ここからの眺めはまたサイコー!










本店はカフェだけだったのですが
こちら2ndは 私が求めていたもの
全てが凝縮されていて
堪能しました。

あまりの心地良さで
ため息がでました。



こちらは3Fにある手紙舎手芸店 trois

アパートメントの一室を改装したお店で
選りすぐりのデザイナーたちの
テキスタイルと布をテーマにした
作品たちが並んでました。

何かを作りたいなと
思わせてくれるような空間。

あーー、また行きたよぉー。


撮影 : LUMIX G1

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。